Sansan R&D Summer Internship 2024

26卒向けR&Dインターンを開催します
実サービスへの影響を考えたデータ分析を通し、研究開発の実務を体験できます。 名刺交換やメール送受信などあらゆる接点を通じた出会いのデータを生かし、ユーザーへ新しい価値を提供するような探索と、 既存課題の解決につながる研究に取り組みます。

概要

研究開発部について

Sansan株式会社の研究開発部では、技術を磨くこと自体が目的ではなく、磨いた技術を用いてビジネスの課題解決に取り組み、事業成長をリードすることを目指しています。
研究開発部には、画像処理・自然言語処理・機械学習の知識やスキルを持つ研究員や、経済学をはじめとした社会科学を専攻する多種多様なバックグラウンドを持つ研究員が在籍しています。 多様なスペシャリストと協働し革新的な解決策でビジネス価値を生み出すことに挑戦できる環境です。 また、私たちが向き合うデータは、人と人が出会った証である名刺だけではありません。人事異動情報や企業ニュースなどの「企業情報」や、企業と企業が出会った証である請求書や契約書などの「ビジネス書類」にまで及んでいます。
研究開発部の強みを生かし、ビジネスデータとテクノロジーを組み合わせたプロダクトや新機能を開発することで、当社の非連続な成長を牽引しています。

インターンの内容

自身の強みを生かせる領域で実務研究に取り組む

以下の4つの領域からご自身の強みを活かせる領域を選択していただきます。 選考の後、受け入れ先のメンバーがメンターとなり、相談の上で取り組む課題を決定します。

1. 機械学習

過去の取り組み

  • 帳票データの情報抽出
  • Webからの情報抽出のための技術開発

2. 自然言語処理

過去の取り組み

  • 帳票データにおけるテキストからの情報抽出技術の開発
  • メール署名取り込みのための技術開発
  • Webからの情報抽出のための技術開発

3. 画像認識

過去の取り組み

  • 機械学習とOCRを活用した、名刺のデータ化技術の研究開発
  • 帳票データの情報抽出

4. データ活用

過去の取り組み

  • 大規模言語モデルを活用したSansan Labs(データ活用アプリケーション)の開発
  • 営業生産性の要因分析
※ 各研究には、当社サービスで定める利用規約の許諾範囲内で匿名化したデータを利用します。

応募条件

MUST

  • 大学/大学院に在学中の方(2026年卒業予定の方)
  • Python、Rなどによるプログラミング経験
  • 機械学習、データ解析、統計学、計量経済学、因果推論などの基礎知識
  • 新しいことに意欲的に取り組む熱意

WANT

  • 機械学習やデータ解析に関する論文の投稿、技術ブログ、OSS などのアウトプット経験、また、学会や勉強会登壇などの発表経験
  • 機械学習、自然言語処理、ネットワーク分析、生成AI利用などの経験
  • 機械学習ライブラリを用いた開発経験
  • 他社IT企業での就業、開発経験

実施期間

2024年7月〜9月 2週間~1カ月

実施場所

表参道本社 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル ※実施時期によっては今夏に移転予定である渋谷サクラステージのオフィスで実施する可能性あり ※フルリモートも応相談

報酬、その他

  • 日当あり(時給2,000円)
  • 交通費支給
  • 遠方の方は当社でマンスリーマンションを手配します。

選考フロー

書類選考 → 現場面接 → 合否連絡

応募締め切り

2024年6月30日(日)まで

応募前の確認事項

本ページ「Sansan R&D Internship 2024」は【研究員、データサイエンティスト】を志望している方向けです。 【MLOpsエンジニア、DevOpsエンジニア、データエンジニア】を志望される方はこちらをご確認ください。
インターン選考は5月頃の案内を予定しています。4月頃にR&D向けのオンラインイベントを予定しており、エントリーいただいた方に詳細を案内いたします。イベント等に興味がある方はお早めにエントリーください。

会社紹介

働き方を変えるDXサービスの企画・開発・販売 (取得済特許: 第4408302号、第5109184号、第5224556号、第5263759号、第5312701号)